東京2020大会で選手を輸送 「環状2号線」一般公開(18/09/15)

2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて都心と選手村を結ぶ新しい道路が15日、一般公開されています。 「環状2号線」は選手村と都心を結び、大会中には選手の輸送に活用されます。 参加者:「便利になりますよね、やっぱり。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/